美容鍼とは?

biyouhari-gyotoku-flower2 (1).jpg

肌本来が持っている力を呼び覚ます美容鍼

美容鍼の効果

シミ

シワ

くすみ

たるみ

「皮膚は内臓の鏡」といい肌と内臓の相関性、身体の健康なくしては美は実現できないというのが東洋医学における考えです。

行徳の美容鍼FLOWERでは肌の奥の筋肉や細胞に直接働きかけることが出来ます。

今やハリウッドセレブも美容鍼を行っているほど美容効果は認知され世界でも注目を浴びている美容方法です。

​鍼はお肌のどこまで届く?

​図のように鍼は肌表面ではなく「真皮」と呼ばれる深層までアプローチすることが可能です。

真皮へアプローチすることでコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・セラミドの分泌が促進され肌のバリア機能が高まります。良い状態でターンオーバーを促すことが出来るのが美容鍼の効果と言われるメカニズムです。

line_oa_chat_220402_125350.jpg
 

MENU

​お肌が喜ぶこだわりの美容鍼専門メニュー

初回カウンセリング料 各コース 2000円(税込)

Beauty acupuncture, Japanese female2.jpeg

SAKURA

直接お顔への美容鍼を行い筋肉を引き上げたるみを改善。ターンオーバーを促し、皮脂の分泌を調整・お肌の血色に大変効果的です。

4,500円(税込)ー30分

​血色UP

むくみ

リラックス

Acupuncture on the stomach, Japanese female.jpeg

YOSHINO

「皮膚は内臓の鏡」というようにお肌の状態を内側から整えるメニューです。身体の鍼で血行を促進し、内側から肌質を高めます。

​7,000円(税込)ー50分

​自律神経

血行促進

疲労回復

Acupuncture on the back, Japanese female.jpeg

YAE

お顔と身体の美容鍼=内と外のアプローチにより最大の効果を引き出すことが出来ます。全身の不調を整えることで肌トラブルも回復していきます。

10,000円(税込)ー80分

​シミ

シワ

たるみ

内臓調整

​血色UP

むくみ

​小顔効果

施術の流れ

美容鍼を行うベーシックなSAKURAコースの流れです

​各紹介ページに詳しく記載されています

問診票への記入

カウンセリング

お肌のお悩みに合わせて施術プランを決めていきます。カルテのご記入後、お肌を診ていきますので今感じているお悩みはこの時にお伝えください。

yuzuki.tuchida2 (1).jpeg

頭皮​お顔のマッサージ

お肌に触れ、コリや日頃のクセを確認しながら優しくほぐしていきます。先にほぐすことで血行が良くなり鍼なじみ効果が増します。顔の皮膚は全身と繋がっているため頭皮のケアも一緒に行います(メイク崩れが気になる方は頭皮のみ行います)

※全身の美容コースでは全身の整体からお身体の鍼を行います。

Beauty acupuncture, Japanese female.jpeg

お顔まわりの鍼

ほぐし終えて血流が循環しているお肌に鍼を行っていきます。特に気になっている場所に鍼を行うことで循環した血液がツボ周辺に集まり肌への修復機能が高まります。鍼を刺したまましばらく置くことで肌になじみ効果的です。

Acupuncture and moxibustion clinic, tea_edited.jpg

施術後の休息

施術後は血行が良くなりポカポカとし、お風呂上がりのような感覚になります。当院オリジナルの薬膳茶で施術後のリラックスした時間をお過ごしください

​次回のご予約等もこの時間に承ります

 

オープニング記念

​初回カウンセリング料2000円 → 0円

\今だけ!/

美容鍼の良さをもっとみなさまに知って欲しいという思いから、期間限定で初回の方のカウンセリング料をサービスしております☆

 

「はり温灸治療院カラダノミカタ」をご利用中の方も対象です!

この機会に是非ご利用下さい☆

biyouhari-gyotoku-flower2 (1).jpg

お顔の悩みはカラダのサイン

肌の不調は身体の乱れ

line_oa_chat_220408_222903.jpg

「気」・・・生命エネルギー・元気    :吹き出物

「血」・・・血液            :くすみ・肌荒れ・シミ

「水」・・・リンパなどの血液以外の体液 :乾燥肌・むくみ

これらのバランスが乱れると肌の不調として現れます。「気」「血」「水」はバランスを取り合い状態を保ちますが1つでもバランスが乱れると心身に不調が現れ、肌にもトラブルが発生しやすくなります。

「肌は内臓を映す鏡」

これまで何をやっても効果が出なかった方は身体や心の疲労に気づかなかっただけかも知れません。図のように心の緊張や疲労、ストレス、内臓の不調によって吹き出物や肌荒れが起き顔に不調があらわれます。胃の疲れで鼻頭に吹き出物が出ていても、暴飲暴食してたら鼻の炎症は治まりません。ニキビ薬を大量に使い、お肌に負担をかけ続けるだけは、治りも悪く心も身体も辛くなるでしょう。根本的な悩みの解決はお顔だけでなく身体のサインにも目を向けてケアすること。

「気」「血」「水」

内臓や身体のバランスが乱れると顔に不調が現れます。「気」「血」「水」のバランスを整えながらお顔のアプローチをしていきましょう。まずは自分のお顔と照らし合わせながら状態を把握していきましょう。

line_oa_chat_220408_215043.jpg
line_oa_chat_220408_215049.jpg
line_oa_chat_220408_215051.jpg
line_oa_chat_220408_215046.jpg
line_oa_chat_220408_215053.jpg
line_oa_chat_220408_215057.jpg